語学学習 音楽

ベートーベン第九独学?

投稿日:2020-11-23 更新日:

今年はベートーベン生誕250周年。今年は国内外でベートーベン関連のコンサートが目白押し。のはずがこの状況で、一気に公演中止が相次ぎました。

私はとある合唱団に所属していて、今年あの有名な第九を歌うことを楽しみにしていたのですが、もちろん中止。

かなり落ち込みましたが、ふとこれを機会にじっくりとドイツ語の歌詞を勉強してみようと思いました。

それまで、イタリア語、スペイン語、フランスはかじったことがあったもののドイツ語は一度も興味を持ったことはありませんでした。予備知識はほぼゼロ。この真っ白な状態がよかったのかも。

教材はこちら

ドイツベルリンでテノール歌手をしている吉田志門さん。
歌詞も発音も丁寧に解説して下さっています。

このYouTubeを徹底的に見まくり発音練習しまくりました。

もちろん第九で使用されているボキャブラリーなので、日常とはかけ離れた神々しい単語ばかりですが、このYouTubeをきっかけにドイツ語にハマってしまいました。ドイツ語特有の巻き舌サウンドが聞いても発音しても気持ちいいんです。

語学に興味を持つ時って、文字から興味を持つ人も多いと思いますが、私は完全に音からです。 サウンド的に聞いていて気持ちがいいかどうかというのが、私にとっては重要です。

このYouTubeは何回も観て、卒業したのですが、今は別なドイツ語教材に夢中になっていますので、それもおいおい紹介していきたいと思っています。

0

-語学学習, 音楽

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

多言語を話したい

死ぬまでにマスターしたい7ヶ国語

物心がついた頃から話せたらいいなと思っていた言語が7つあります。その国に憧れてというのもありますが、それよりもその言語がサウンド的に心地よいから、話せるようになったら話しながら快感を味わえるのではと思 …

観光ガイド

観光ガイドの独学

20年くらい前、海外から来たツアー客の観光ガイドをボランティアでしていたことがありました。そのせいか、観光地や美術館に行くと必ず日本語と英語のパンフレットをもらってきて、日英見比べたりしています。英語 …

ハンドベル

クリスマスならではの楽器の独学

楽器の演奏が好きでピアノの以外にハンドベルをやっていまハンドベルはクリスマスシーズンに彩りを添える楽器で、昨日今日と連日連夜ハンドベルに全力投球の忙しい日々を送っています。このハンドベル、それぞれの担 …

bazooka studio

超初心者のためのピアノ独学に最適なスタジオ

ピアノの独学を始めたのはいいのですが、まずはホームグラウンドとなる練習スタジオを探そうとネットサーチを続けてきました。超初心者としては、ひっそりと練習したい。できればスタッフの人にも練習は聞かれたくな …

第九の楽譜

年末の激混みスーパーで独学の成果を感じる

いよいよ今年も残り1日となりました。年越しそばの材料を買いにスーパーへ慌ててダッシュ。 年末のスーパーはさすがに激混み。で、気になったのが、店内に流れている音楽。 流れているのは主にこの2曲。「もうい …