独学一般 読書

素朴なお菓子作りを独学

投稿日:2020-12-29 更新日:

コロナで衛生面の喚起が叫ばれている時代において、手作りお菓子ってどうなんだろうと思いつつ、制作意欲が最高に高まってきています。

理由はこの本。

修道院で作ったお菓子と聞くだけで、昔、修学旅行で修道院見学に行った時のバター飴とか クッキーなどの素朴で優しくておいしかった味が一気に蘇ってきました。

この本に載っているお菓子も全部美味しそうで、見ているだけでうっとり。保存料や添加物を使わず、昔ながらの製法で心を込めてつくったお菓子、美味しくないわけがないですよね。

ちょうどシフォンケーキとアップルパイのレシピが載っているので、年末で作る時間もたっぷりあるし、バニラエッセンス以外の材料はあるので、ますばシフォンケーキから作ろうと思います。出来栄えよかったら、アップするかもしれません。

+1

-独学一般, 読書

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

折り鶴

独学で折り紙しました

最近、千羽鶴を折って人に差し上げる機会があったので、100均で折り紙を買ってきました。久しぶりの折り紙、楽しくてすっかりのめり込んでしまいました。折り紙の線がピシーって折れた時の気持ち良さ、そして自分 …

美しいYouTuber

憧れの独学美女YouTuber

私はもともと独学ラブでしたが、私の独学愛をこよなく満たしてくれるYouTube があります。西さんという方のYouTube なのですが、彼女がとっても素敵で憧れの存在なんです。 https://www …

いるか句会

独学で作った短歌

「いるか句会へようこそ!恋の句を捧げる杏の物語」という本を読んでから、今までまったく興味がなかった俳句、短歌に興味がわいてきて、たまに気が向いたときにしたためています。 本来ならきちんと季語を勉強した …

安藤さん設計

感動した独学方法・・安藤忠雄さん 

私は勉強方法に関する本を読むのが好きで、見つけるたびに手にとってしまいます。そして、スタンダードではない一風風変わりな勉強方法を見つけるとワクワクします。最近感動したのは「安藤忠雄 仕事をつくる-私の …

パッチワーク

パッチワークの独学は一針で挫折

「キルトに綴る愛」というアメリカ映画をだいぶ昔に見たのですが、その時ノックアウトされたものが2つあります。一つはタイプライター、もうひとつはもちろんキルト。しばらくの間はその2つが頭から離れませんでし …