Blog 日日是独学

ステイホーム中に教養を身につけるために行うこと

投稿日:2021-01-27 更新日:

ステイホーム期間を利用して、少しでも教養を身につけたいなと思い、教養が身につきそうな本を片っ端から読んでしいます。

そんな中、教養について腹落ちすることが書かれている本を見つけました。ライフネット生命を創業したされた出口治明さんの「人生を面白くする 本物の教養」と言う本です。

彼によると

「教養とは、人生におけるワクワクすること、面白いことや楽しいことを増やすためのツールです。」

「人生を面白くする本物の教養」出口治明/幻冬舎新書

なんて素晴らしい考えなんでしょうと感動しました。教養とは決して堅苦しいものでもなく、お高いものでもないんですね。

そして彼の教養を培ってくれたのは以下の3つとのことです。

  1. 本 (50%)
  2. 人   (25%)
  3. 旅   (25%)

これは私も同感で、素晴らしい本、人、旅とので出会いで、教養が身についたかは別として、視野が広がったことは確かです。

今、コロナ禍において、旅は制限され、人と会うのもオンライン限定ですが、本を読む機会だけはたくさんあるので、この機会に本をたくさん読み、コロナが収束しだい、人と旅にフォーカスしていきたいなと思っています。

この本、とても前向きになれるので、袋小路に入ったように感じる今の時期におすすめです。

0

-Blog, 日日是独学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

糸

合唱曲「糸」の独学

私が所属している大学の合唱団で今年から新たに取り組むことになった曲に中島みゆきさんの「糸」があります。 去年まではベートーベンの「第九」一本だったのですが、今年は「第九」と「糸」の二本立て。 久しぶり …

新聞

久々に新聞で独学

最近めっきり新聞を読まなくなりました。15年くらい前は日経新聞を購読していて、「私の履歴書」の記事をスクラップをするなどかなり真面目に読んでいました。 そういえば最近電車の中でも新聞を読んでいる人が少 …

病院

私ががんなったらどうする?の独学

現在はがんなる確率は1/2。そうなった際のまたはそうならないような対策を考えておく必要を感じつつも、健康な時に病気のことは考えたくもないしという相反する思いを抱えていました。 それにダイエットと同じで …

大学

成績発表と後悔

今日は3学年前期の第3タームの成績発表がありました。 今回発表になった4科目の成績は、3科目がAプラス。1科目は単位を落としてしまいたした。単位を落とした1科目は途中でついていけなくなり、自らフェイド …

いるか句会

独学で作った短歌

「いるか句会へようこそ!恋の句を捧げる杏の物語」という本を読んでから、今までまったく興味がなかった俳句、短歌に興味がわいてきて、たまに気が向いたときにしたためています。 本来ならきちんと季語を勉強した …